趣味のみぞ語るセカイ

趣味であるお酒や読書、アニメ等に関して思ったことを綴っていくブログです。

お酒

【レビュー】作 雅乃智 岡山・雄町(清水清三郎商店)

やっぱり雄町は美味しい。 今回取り上げるのは清水正三郎商店の「作 雅乃智」、その中でも岡山県産の酒米「雄町」を100%用いた逸品である。 「作」シリーズは数あれど、やはり「雄町」というのが文言に入っていればオマチストとしては手を出さないわけに…

【レビュー】BLUE MOON BELGIAN WHITE(アメリカ)

アメリカ発の代表的な白ビール。 今回取り上げるのはアメリカを代表する有名なビール「BLUE MOON」である。家の近くの業務スーパーが賞味期限逼迫を理由にして24本2200円でたたき売り。これは買うしかないと買った次第である。 オレンジピールを使用し…

【レビュー】大沼ビール インディア・ペールエール(ブロイハウス大沼)

北海道の地ビール。 今回取り上げるのは北海道の地ビール、「大沼ビール」のインディア・ペールエールである。 大沼ビールのラインナップの中では最もアルコール度数が高く、8%のビールである。IPAの特徴通りに非常にフルーティーな香りが強く、しっかりと…

【レビュー】日光いろは(ファーマーズ・フォレスト)

日光の航の天然水仕込のクラフトビール。 今回取り上げるのは株式会社ファーマーズ・フォレストが手掛ける栃木のクラフトビール、「日光いろは」である。 黒いラベルから、勝手に黒ビールのような苦みのあるビールを想像していたのだが、予想に反してかなり…

【レビュー】一刻者 茜(宝酒造)

同じ「一刻者」でもこんなにも違うものか。 再び「限定」という言葉につられて「一刻者 茜」を購入。「一刻者 白」に続き、2つ目の一刻者レビューになる。 まだ「白」が少し残っていたのでどうせだから「茜」と「白」で飲み比べてみる。白は口に含むと柔ら…

【レビュー】Miller GENUINE DRAFT(アメリカ)

アメリカ発のプレミアムビール、「ミラー」のご案内。 今回取り上げるのはミラーの「ジェニュインドラフト」。アメリカを代表するプレミアムビールである。おなじみのディスカウントストアである「ドン・キホーテ」で安く売られていたので思わず購入したみた…

【レビュー】瀬戸内レモンラガー(北海道麦酒)

レモンの味がしっかりとする飲みやすいビール。 今回取り上げるのは北海道麦酒の「瀬戸内レモンラガー」。とても紛らわしくはあるのだが、「瀬戸内産のレモン」を使用した「北海道」の地ビールである。 原材料を見る限りでも麦芽よりレモンの方が割合が多く…

【レビュー】MICHEL LÉON PINOT BLANC(フランス)

アルザス地方ののワインでございます。 しばらくワインセラーで眠っていたこちらを取り出して味わってみる。 愛知県犬山市にある「リトルワールド」で限定販売されているピノブランを用いた白ワインである。 ピノブランの代表的な産地であるアルザス地方で作…

【レビュー】青桜(神村酒造)

初心者向けの泡盛。 「泡盛」と聞くと大学生時代のトラウマが甦る。大学の卒業旅行で味わった泡盛が美味しすぎて飲みすぎ、次の日に全く動けなくなってしまったのだ。それ以来、泡盛は何となく避けているのだが、それでも泡盛のすっきりとした味わい、飲み口…

【レビュー】三岳(三岳酒造)

屋久島生まれのまろやか焼酎。 久しぶりのお酒レビュー。日本酒派なのに相も変わらず焼酎のレビューばかり。日本酒は封開けちゃうとすぐ劣化しちゃうからなかなか開ける勇気が出ないんだよね。それゆえ開封しても状態の落ちない焼酎ばかり開けちゃうわけです…

【レビュー】オーナーズワイン デラウェア(山梨ワイン倶楽部)

甘みの強いワイン初心者におススメのワイン。 山梨県は河口湖にある「赤富士ワインセラー」に何度か立ち寄る用があり、そこで出会ったデザートワイン。 デラウェアを使用しており、アルコール度数は10%とワインにしては控えめにできている。飲み口はすっ…

【レビュー】Roger Goulart Cava Rose Brut(スペイン)

最近酒のレビューばかりで申し訳ない。 今回はスペインのスパークリングのロゼを。 ぶどうの品種としてはスペイン原産のガルナッチャやモナストレル、赤ワインの代表的品種でもあるピノ・ノワールを使用。個人的にはカベルネ・ソーヴィニヨンをふんだんに使…

【レビュー】鳳凰美田 Black Phoenix(小林酒造)

梅も柚子も美味いけど、やっぱり米が一番美味い。 栃木を代表する酒蔵「小林酒造」の代表銘柄、「鳳凰美田」。 同名のゆず酒や梅酒も有名でそちらも飲みやすく、美味しいんだけれども、やはり鳳凰美田は日本酒でしょ。 鳳凰美田の多彩なラインナップから今回…

【レビュー】THE NIKKO MONKEYS PALE ALE(Nikko Brewing)

栃木で購入した、クラフトビール。 ふらりと車で栃木へ向かって勢いで買ったクラフトビールを飲むのを忘れていたのでここでご紹介。 「THE NIKKO MONKEYS」シリーズはペールエールとラガーの2種類あり、今回はペールエールをいただく(もちろんラガーも買っ…

【レビュー】富乃宝山(西酒造)

仕事終わりにしっぽり一杯。 一か月前の三人旅で伊佐美を飲み干してしまったため、今回は西酒造の「富乃宝山」を購入。ジャンル問わず、酒でいつも気になるのは味はもちろんだけれども、ラベルが気になるのよ。そして、今回は裏面に面白い部分を発見。 お分…

【レビュー】バドワイザー(アメリカ)

これぞ「KING OF BEERS」。 久しぶりにバドワイザーをいただく。というのも・・・ 近くの業務スーパーでロング缶の24本入りがお安くなっていたので衝動買いをしてしまったのです。まあいいよ。350mm缶だと足りないけれども、このサイズだったらちょう…

【レビュー】コロナ・エキストラ(メキシコ)

コロナは瓶で飲むに限る。 日本への輸入ビール1位で最もポピュラーな海外ビール。 飲みやすく、すっきりとしている。ライトビール系としてはこんなに飲みやすいビールもないだろう。 「立って飲むのがお行儀です」というコピーはあるが、さすがに家では座っ…

【レビュー】ヒューガルデン・ホワイト(ベルギー)

ビールを取り扱うのは初めてかな? ドン・キホーテで安価で売っていたので「ヒューガルデン・ホワイト」を購入。オレンジピールを使用しているため、日本の酒税法上では「発泡酒」扱いだが、ベルギーではれっきとしたビールとして販売されている。 海外の、…

【レビュー】伊佐美(甲斐商店)

焼酎が好きになってきたきっかけ。 焼酎との出会いは大学のサークルだった。当時はお金なんてないため、アルコールさえ入っていればそれでよく、それゆえ焼酎も甲類焼酎ばかりであった。甲類焼酎はクセがないものが多く、わりと飲めてしまう。それゆえ飲みす…

ワイン福袋を買ってみた

デイリーワインが飲みたくて。 yahooショッピングでやっていた「訳ありワイン福袋」というのを買ってみた。これといってワインに詳しいわけではないので、こういうのは逆に助かる。いろいろな値段の設定があったのだが、Tポイントの都合上、「ドラゴン奥野酒…

【レビュー】一刻者 白(宝酒造)

金曜だから飲んじゃうか。 「限定」という言葉に弱いのです。 宝酒造、「一刻者 白」。 焼酎はそれほど得意ではないのだけれども、これに関してはわりとイケる。俗にいう「芋臭さ」はそれほどなく、すっきりとした飲み心地でクセも少ない。美味しいと思える…